第5回久留米かすりデザインコンテスト最優秀賞決定!!

公開日: 

大変お待たせしました。
第5回久留米かすりデザインコンテスト最優秀賞作品が決定いたしました。

まずは、ご応募いただきましたみなさま、大変ありがとうございました。
今回は、関東や関西、中国地方など遠方からの応募がたくさんあり、本事業が少しずつ日本各地に広まりつつあることを感じました。
やはり一番多かったのはいちごなど果物をモチーフとしたデザインでした。
古墳やお茶のデザインも増え、広川町の特産品を調べてくださっているのだなと嬉しく思います。

それでは、最優秀賞作品の発表です!

作品についてのコメント:絣の素朴で優しい雰囲気に合うように、模様を芋版(サツマイモ)で制作。さまざまな用途に使えるよう連続模様にデザインしました。

織元選考理由:市松文様をベースに三角・四角・六角のポイントと、シンプルな幾何学模様を組み合わせながらカラフルな色使いにする事でポップな柄になっています。カラフルな久留米絣も多く作られていますが、まだまだ久留米絣は黒と白、地味だというイメージを持たれている方も多いので、こんなにカラフルな絣も出来るというPRにもなると思います。実際に製作するとなると柄が小さいので大きさの変更は必要ですが、「この柄は作ってみたい」という気持ちになりました。

受賞おめでとうございます!

受賞デザインの久留米絣は、かすり工房「藍の詩」冨久織物さんで製作されます。
どんな久留米絣になるのか楽しみです♪

品について

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

6 − four =

  • カテゴリー

PAGE TOP ↑