広川町の名産品、久留米絣や観光スポット・イベントをご紹介します。

有限会社 坂田織物

実用新案 筑後もめん

久留米絣(くるめかすり)を皆さん御存知ですか?
久留米絣は織りで柄を表現する日本の代表的な綿織物で 、名前の“絣(かすり)”は「柄が、かすれているからかすりと名付けられた」と言われています。 最大の特徴は、くくった経(たて)糸と緯(よこ)糸をあわせた複雑な柄の素晴らしさや着るたびに肌になじむ風合いのよさにあります。 全国には木綿織物の産地ははたくさんありますが、約200年の長い歴史をへて今尚、元気な絣産地はあまりありません。 また多くの人の手と時間とに磨き上げられた“久留米絣”は、完成するまでに長い時間を要します。 坂田織物はそんな、久留米絣の織元です。

sakata1

筑後もめん
実用新案(№3084300)を取得
仮織した布を染め、一度その仮織をほどき、再度くくり染色し、織っていく独自の手法です。 未処理で紫外線を99.3%カットするという特性があるので、日傘等の商品に使用しています。

sakata2

織のゆかた地
平成15年4月 経済産業大臣賞受賞作品
細番手(細い糸)の(60/2)を経糸に(30/1)を緯糸に用い、通気性が良い事や独特の風合いを持たせた織物です。
着尺はもちろんブラウス、ワンピース等に使用しています。

sakata8

sakata9

sakata6

sakata7

sakata4

sakata5

お問合せ
〒834-0105
福岡県八女郡広川町長延602
TEL:0943-32-1402
FAX:0943-32-4900
E-Mail:sakataorimo@sakataorimono.com
URL: http://www.sakataorimono.com/

お問合せは広川町産業展示会館へ TEL 0943-32-5555 受付時間 9:00-18:00[第2火曜日定休]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.